印西市の歯科医院、鈴木歯科クリニック

発表業績

発表論文

New Essence : the Debut 広汎型重度慢性歯周炎症例の考察 鈴木一成
the Quintessence 2014,Vol 33(2) 190-199

InterdisciplinaryTreatment of Aggressive Periodontitis: Three-Dimensional Cone-Beam X-Ray Computed Tomography Evaluation
Yamaguchi T, Suzuki K, Tomoyasu Y, Yamamoto M, Maki K
Pathogenesis and Treatment of Periodontitis. Chapter 8, pp.127-144, InTech. January 2012. ISBN:978-953-307-924-0

特集 歯周病患者における包括的歯科治療を考える
6. 歯の空間的要因:歯の傾斜、隣在歯との関連、歯槽間骨量の確保
山口徹太郎、鈴木一成、山本松男、槇宏太郎
歯科医療 春号 2012 Vol.26 No.2 p50-62

Oxixidized low-density lipoprotein-induced periodontal inflammation is associated with the up-regulation of cyclooxygenase-2 and microsomal prostaglandin synthase 1 in human gingival epithelial cells.
Nagahama Y, Obama T, Usui M, Kanazawa Y, Iwamoto S, Suzuki K, Miyazaki A, Yamaguchi T, Yamamoto M, Itabe H
Biochem Biophys Res Commun. 413(4):566-571,2011

Oxidized low-density lipoproteins increases IL-8 production in human gingival epithelial cell line Ca9-22
Suzuki K, Sakiyama Y, Usui M, Obama T, Kato R, Itabe H, Yamamoto M
Journal of Periodontal Research 45(4):488-495,2010

Detection of Oxidized Low-Density Lipoproteins in Gingival Crevicular Fluid from the Dental Patients
Sakiyama Y, Kato R, Inoue S, Suzuki K, Itabe H, Yamamoto M
Journal of Periodontal Research 45(2):216-222,2010

Docosahexaenoic acid induces adipose differentiation-related protein through activation of retinoid X receptor in human choriocarcinoma BeWo cells
Suzuki K, Takahashi K, Nishimaki-Mogami T, Kagechika H, Yamamoto M, Itabe H
Biological and Pharmaceutical Bulletin 32:1177-1182,2009

学会発表

広汎型重度慢性歯周炎患者に非外科的療法にて対応した一症例
鈴木一成、林義典
日本歯周病学会60周年記念京都大会 (2017年12月16、17日)

広汎型重度慢性歯周炎患者に包括的歯周治療を行った一症例
林義典、鈴木一成
日本歯周病学会60周年記念京都大会 (2017年12月16、17日)

広汎型重度慢性歯周炎患者に包括的歯周治療を行った一症例
林義典、鈴木一成
第57回日本歯周病学会秋季学術大会 (2014年10月18、19日)

広汎型重度慢性歯周炎患者に包括的歯周治療を行った一症例
鈴木一成、宮下元、山本松男
第54回日本歯周病学会秋季学術大会 (2011年9月24日)

酸化LDLによるヒト歯肉上皮細胞における炎症惹起
長濱優、小浜孝士、臼井通彦、鈴木一成、板部洋之、山本松男
第54回日本歯周病学会秋季学術大会 (2011年9月24日)

酸化LDLによるヒト歯肉上皮細胞における炎症惹起物質産生とその作用機序に関する研究
長濱優、小浜孝士、鈴木一成、臼井通彦、金澤緑、新井美帆、藤田茉衣子、山本松男、板部洋之
第84回日本生化学会大会 (2011年9月21-24日)

CCL7はNF-κB・NFATの活性化を介して破骨細胞形成を促進する
臼井通彦、藤原亮一、鈴木一成、宮園あがさ、岡松良昌、山本松男
昭和大学大学院歯学研究科・口腔癌包括的研究センター平成22年度合同シンポジウム (2011年3月26日)
  文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果発表会

Oxidized LDL enhances IL-8 production in gingival epithelial cell
Kazushige Suzuki, Yusuke Sakiyama, Yu Nagahama, Michihiko Usui, Matsuo Yamamoto
The 96th Annual Meeting of American Academy of Periodontology in collaboration with the Japanese Society of Periodontology (Oct 30-Nov 2, 2010) Honolulu, HI

LDL and oxidized LDL were secreted in human gingival crevicular fluids
Rina Kato, Yusuke Sakiyama, Shin Inoue, Kazushige Suzuki, Matsuo Yamamoto, Toshiyuki Masunari, Hiroyuki Itabe
第42回 日本動脈硬化学会総会・学術集会(2010年7月15、16日)

酸化LDLがヒト歯肉溝滲出液中に検出された
板部洋之、加藤里奈、崎山悠介、井上紳、鈴木一成、益成利幸、山本松男
第63回 日本酸化ストレス学会 (2010年6月24、25日)

バイオフィルム除去を目的とした超音波照射の応用
滝口尚、宮澤康、鈴木一成、須田玲子、山本松男
昭和大学歯学部口腔癌包括的研究センター平成21年度公開シンポジウム (2010年3月20日)
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果発表会

リゾリン脂質・Lysophosphatidic acid (LPA)は破骨細胞のapoptosisを抑制する
臼井通彦、藤原亮一、鈴木一成、宮園あがさ、山本松男
昭和大学歯学部口腔癌包括的研究センター平成21年度公開シンポジウム (2010年3月20日)
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果発表会

OXIDIZED LOW-DENSITY LIPOPROTEINS ENHANCE IL-8 PRODUCTION IN HUMAN GINGIVAL EPITHELIAL CELL LINE Ca9-22
Suzuki K, Obama T, Sakiyama Y, Usui M, Kato R, Yamamoto M, Itabe H
4th International Conference on Phospholipase A2 and Lipid Mediators(PLM2009) (May 25-28, 2009) Tokyo, Japan

Relevance of oxidized low-density lipoproteins (OxLDLs) in human gingival crevicular fluid: OxLDL-induced production of IL-8 in epithelial cell line Ca9-22
Suzuki K, Sakiyama Y, Obama T, Usui M, Kato R, Itabe H, Yamamoto M
The 5th Takeda Science Foundation Symposiun on PharrmaSciences BIOACTIVE LIPID MOLECULES AND TRANSPORTERS (May 25-26, 2009) Tokyo, Japan

リゾリン脂質・Lysophosphatidic acid (LPA)の歯肉扁平上皮癌細胞株Ca9-22への影響
臼井通彦、鈴木一成、林幸恵、府川有紀子、山本松男
昭和大学歯学部口腔癌包括的研究センター平成20年度公開シンポジウム (2009年3月14日)
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究成果発表会

歯肉上皮細胞において酸化LDLはIL-8産生を上昇させる
鈴木一成、崎山悠介、臼井通彦、加藤里奈、板部洋之、山本松男
第28回 昭和歯学会例会 (2008年12月6日)

歯周病患者の歯肉溝滲出液から検出された酸化LDL(低密度リポプロテイン)について
崎山悠介、加藤里奈、鈴木一成、井上紳、板部洋之、山本松男
第28回 昭和歯学会総会 (2008年6月28日)

ヒト胎盤栄養膜細胞株における細胞内脂肪滴関連タンパク質ADRPの発現調節機構
鈴木一成、高橋勝彦、小浜孝士、加藤里奈、影近弘之、山本松男、板部洋之
第50回 日本脂質生化学会 (2008年6月5、6日)

歯周病メンテナンス期におけるペリオスクリーンの利用効果
矢野智也、鈴木一成、宮田昌和、滝口尚、伊佐津克彦、山本松男、宮下元
第9回 日本歯科人間ドック学会 (2006年11月18日)

Simvastatin modulates the production of pro-inflammatory cytokines by human gingival fibroblasts
山本松男、迫田賢二、根岸洋一、関谷秀樹、崎山悠介、鈴木一成、矢野智也、府川有紀子、野出孝一、和泉雄一
第23回 日本ヒト細胞学会 (2005年8月26、27日)

鈴木 奈緒子

原著論文

Contribution of hly homologs to the hemolytic activity of Prevotella intermedia.
Suzuki N, Fukamachi H, Arimoto T, Yamamoto M, Igarashi T
Anaerobe. 18(3):350-356, 2012

訳書(共訳)

Peri-implantitis インプラント周囲炎
Stefan Renvert・Jean-Louis Giovannoli 著
山本松男・弘岡秀明・和泉雄一 監訳
クインテッセンス出版

学会発表

Prevotella intermedia の溶血素の網羅的解析
鈴木奈緒子、深町はるか、東壽一郎、山本松男、五十嵐武
第53回歯科基礎医学会学術大会・総会 (2011年9月30日- 10月2日)

Prevotella intermediaの溶血素遺伝子群の解析
鈴木奈緒子、深町はるか、山本松男、五十嵐武
第31回 昭和歯学会総会 (2011年7月2日)

Prevotella intermediaの溶血素遺伝子群の解析
鈴木奈緒子、深町はるか、矢野智也、五十嵐武、山本松男
第54回日本歯周病学会春季学術大会 (2011年5月27,28日)

破骨細胞形成におけるCCL7,CCL25の役割
林幸恵、岡松良昌、鈴木奈緒子、長濱優、西井浩介、臼井通彦、山本松男
第26回日本骨代謝学会学術集会(2008年10月29-31日)

印西の歯科印西市の歯医者をお探しの方は歯周病専門医のいる鈴木歯科クリニックへお越し下さい。院長が昭和大学歯周病学講座で鍛えた技術を積極的に使うことで歯をできる限り抜かずに保存する治療を心掛けております。歯周病治療を中心に患者さん一人ひとりに最適な治療を提供しています。